読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのかわ

とらぬ猫の皮算用

サイト製作・・・?

お久しぶりです。

ブログのことすっかり忘れてた。

 f:id:wasabing:20170331152348j:image

・・・という出だしで、ひどいこと言うけど・・・いいかな?

 

いま、サイト作りたいねん。

ばかじゃない?って思ったじゃん?うん。そう。

 

このブログを作った時から、実は「ねこのかわ」は日常ブログ、もうひとつブログを作ってそちらはあるテーマに沿ったものだけ書こう、と思ってた。

まぁ、まだそのテーマも具体的には決まらず、こっちのブログは忘れてたんだけど。

そんな中、ですよ。

ブログでもなく、サイトを作りたくなってきた・・・。

個人サイト・・・甘美な響き。

 

昔、作ってたよねー。

キリ番とかもちろんあったし、掲示板もあったし、ゆいちゃっとも設置してさ。

当時から私のサイトは中身がなくて、いまブログで書いてるようなものをサイトに書いてた。そして夜な夜なチャットに集まってみんなで話したりして。古き良き時代。

その時から成長もせず、いまだに中身のない人間なので、どういうサイトにしたいのかよくわからないんだけど、とりあえずサイト作りたい。ちまちまやりたい。

 

そんなわけでさっそくDreamweaver(30日無料版)をインストール

無料期間中に私はサイトを作り始められるのか!?

請うご期待です。

 

 

【映画】将軍様、あなたのために映画を撮ります

久しぶりにユーロスペースで映画をみてきた。

 

f:id:wasabing:20161001203225j:image

 

将軍様、あなたのために映画を撮ります」

www.shouguneiga.ayapro.ne.jp

1978年に北朝鮮に拉致され、後に脱北した韓国人監督・女優夫婦を題材とした映画。

申相玉監督と女優・崔銀姫が北朝鮮に拉致され、映画を非常に愛したという金正日の指示で映画を作っていた、という話はとても有名だ。北朝鮮で申監督が作った「プルガサリ」は北朝鮮版怪獣映画として日本でもよく知られている。

 

彼らがいかにして拉致され、そして北朝鮮で映画を作っていたのか・・・

ということも興味深くはあるが、私がこの映画を見に行った1番大きなポイントは。

 

金正日の肉声、しかもこっそりと夫婦が録音した生の声を聞くことができる、ということ・・・・!!

 

金正日の肉声は、公式なメディアではほとんど公開されていない。

軍事パレードで英雄的朝鮮人民軍将兵たちに栄光あれ!」と話したのが唯一ではないか。

 

www.youtube.com↑なんでもYouTubeにアップしてる人っていうのはいるもんだねぇ

金正日の肉声は1分12秒あたりから)

 

この他に、2000年に韓国の金大中大統領と会談したときの韓国側映像などで肉声を聞くことができるのだが、まぁ、少ない。世界中に注目された人物なのに、様々なことがベールに包まれすぎている。

金正日の肉声だけでご飯3杯はイケる私が、この映画に飛びついたのも無理はない。

 

映画は、申監督が作った映像と再現ドラマ、そして崔銀姫本人と映画関係者や元CIAのマイケル・リーや脱北詩人の張真晟へのインタビューで構成されている。

 

最初に北朝鮮に拉致されたのは、崔銀姫だ。

金策のために香港に渡った彼女は、知り合いを頼って映画に出資してくれるという富豪に会いに行く。しかし、その知り合いは北朝鮮の協力者だった。ボートにひっぱり込まれ、注射を打たれてもうろうとしたまま北朝鮮に拉致されてしまう。

 

有名女優であった崔銀姫の失踪は、大きなニュースになった。

自らの女性問題で崔銀姫と離婚していた申監督だが、子どもたちに「母は絶対に探しだす」と伝えて香港を探し回る。

が、やはり香港にいた北朝鮮スパイに騙されて北朝鮮に連れていかれる。

 

・・・香港やばい。北朝鮮スパイ多すぎ。

 

ただ、無差別に彼らが拉致されたのではない。

金正日は大の映画好きで知られており、大学生時代から日本や韓国、海外の映画に没頭していたという。そんな彼は、北朝鮮映画のレベルの低さを嘆き、自国の映画の水準を世界レベルに引き上げることのできる監督を探していたのである。

夫婦が金正日との会話を録音した音声の中には、それを確認できる内容がある。

 

金正日「私が(あなたがたを)必要だから連れてこい!と言いました」

 

拉致された被害者に向かって、なんの罪悪感もなく言い放つのがすごい。

また、申監督は拉致後の「洗脳」過程で何度も逃亡を試みたことで何年も収容所に入れられることになる。「誤解」が解け、夫婦が再開したのは拉致後5年が経った後で、申監督が北朝鮮で映画を撮り始めたのもここからだが、監督が金正日に「私としてはもっと早くから映画が撮りたかった」と皮肉のように話すシーンがある。それに対して金正日が一切謝罪をせずに聞き流し、それでも監督が自分のために映画を撮ってくれると思っているところが・・・また、すごい。独裁者の一面をかいま見ることのできる一瞬だ。

 

彼らが拉致されたのは、韓国も独裁政権だった頃だ。

その時代に北朝鮮のために映画を撮る、ということは韓国の法律に反する危険な行為だった。そのため、二人は映画人らしく危険を犯して金正日との会話を録音することで、拉致された証拠を残そうとしたのだという。そしてそれは、金正日という人間をかいま見るための「証拠」となったことは間違いない。

 

しかし、二人が危険を犯して残したこの録音は、それでも申監督の「身の潔白」を証明するものにはなっていない、という。

映画によると、崔銀姫については北朝鮮による拉致、と認められているが、申監督に関しては「北朝鮮に亡命した」との可能性が排除できないのだという。南も独裁政権であり、自由に創作活動が行えないという状況の中で、自由に映画を作れる地を求めた、という可能性もなくはない、のだろう。

抑圧された世界で、創作の自由を求めた1人の監督がいたとして、それは悪いことなのだろうか。

しかし、彼が自由を求めた北の地にも独裁者がいた。

それが当時の南北朝鮮の現実だったのだろう。

 

もやもやとする心を抱いて映画館を出た私。

結局、私は小食なので、金正日の肉声でもご飯3杯は食べられそうになかった。

セブンの小籠包

家の近くのコンビニも、会社の近くのコンビニもセブンだ。

 

お酒用のロックアイス買うときとか、セブンのグレープフルーツジュースを買うときに利用している。

(セブンのグレープフルーツジュースめっちゃ美味しいよね!)

 

ロックアイスを買おうとしたときに、冷凍コーナーで見つけた小籠包。

これ。

f:id:wasabing:20160924165034j:image

 

袋の写真からして美味しそう、でしょ?

4つ入りで192円。

f:id:wasabing:20160924165201j:image

 

レンジなんかでお手軽にチンして食べられるんだけど、せっかくなので蒸篭に入れて・・・

f:id:wasabing:20160924165245j:image

(レタスなかったからほうれん草敷いた)

 

しばらく蒸すと・・・

f:id:wasabing:20160924165343j:image

ふっくら!

 

何がすごいって、中からスープがじゅわーって大量にでてくるところ。お口に入れてハフハフしちゃう。

 

f:id:wasabing:20160924165435j:image

じゅんじゅわー

 

滅多に冷凍食品は買わないんだけど、このレベルの小籠包がおうちで簡単に出来るのは、とても嬉しい。

 

おうちでちょっぴり中華気分、やってみない?

 

 

 

わが家のぬか漬け

私は昔から味覚が「酒飲みのおっさん」だったのだ。

甘いものが好きではなくて、酒のつまみになるようなものばかりが好きだった。

 

最近になって、それが「酒飲みのお年より」になってきた。

なんか・・・

 

お漬け物とか、いいよね。

 

これまで、いわゆるお漬け物って、出されたら食べるけど、わざわざ自分で作ったり、買ったりするものではなかった(キムチと、京都のお漬け物は例外)。

特に昔、実家で親がぬか漬けを作ってたので、特にぬか漬けは「面倒くさい」というイメージしかなかった・・・・が。

なぜかいきなり「そうだ、ぬか漬け作ろう」と思った私。

 

ちょうどその頃、実家の父親が「ぬか漬け専門店」なるものの番組を見たらしく、「へー!ぬかは混ぜすぎない方がいいのか!」なんて教えてくれた。

毎日混ぜなくてもいいんだ!?

そうしてぐうたらな私のぬか漬けチャレンジが始まった。

 

ぬかは、こちらのお店のぬかを使用。

nuka-chizuka.com

容器は、もちろんホーローのこちら。

野田琺瑯 ぬか漬け美人 TK-32

野田琺瑯 ぬか漬け美人 TK-32

 

 

現在、約1ヶ月ほどぬか漬けを試してみた。

キュウリ

オクラ

ニンジン

ミョウガ

セロリ

ミニトマト

ナス

 

いまのところ、「絶対美味しくできる!」というのはキュウリとオクラ。

しっかり漬っても歯ごたえが残るのがいい。

それからしっかり漬けたニンジンも美味しい。

 

f:id:wasabing:20160913182116j:image

(漬かり方が足りない時は、醤油を少し垂らすと味がキリッとしてまたうまい)

 

夏もそろそろ終るので、秋・冬野菜の漬け物も試してみたいところ。

 

冷蔵庫に入れているせいで、混ぜる手間はかからないけど、漬りにくくて加減が難しい、という欠点も。ただ、2日漬けたら美味しかった、とか、皮をむいたらよさそうだ、とか、もう少し長く漬けてみよう、などと試行錯誤するのもまた面白い。

 

今回の新しいチャレンジはエリンギ。

(セロリはリベンジ)

 

f:id:wasabing:20160913182300j:image

 ご飯のお供としてだけでなく、お酒のおつまみとして絶品のぬか漬けが作れるようになるぞ!

 

 セロリの葉っぱを齧りながらお伝えしました。

 

 

筒の向こうの猫

筒ごしに見るマイヤさんがめっちゃ可愛いぃぃ・・・

 

f:id:wasabing:20160904214515j:image

 

わー!かーわーいー!

 

f:id:wasabing:20160904214541j:image

 

マイたーん!こっち見てー!

 

 f:id:wasabing:20160904214555j:image

 

 

 マ

 

 

 

 

f:id:wasabing:20160904214710j:image

 

・・・

 

・・・・・・・

 

この後、山葵を見たものは誰もいない

マイヤさんコスプレ集

首輪がダメという猫は結構いるが、マイヤさんは全然平気。初めてリードをつけた時に、びっくりしたのか部屋の中を駆け回ったけど、それ以降はだいたい何をしても大丈夫になった適応力抜群の猫、それがマイヤさん。

 

そんなマイヤさんの秘蔵コスプレ集を見せちゃう。

 

f:id:wasabing:20160830170127j:image

こちらはリードをつけてのお散歩 in Seattle.

お外に行くと、ちょっと野性的な表情になるのが素敵じゃない?

 

f:id:wasabing:20160830170331j:image

鏡餅バージョン。

さすがに「ちょ、やめてくんない」って顔がすごい。

f:id:wasabing:20160830170436j:image

・・・鏡餅はいやだったらしい。

 

f:id:wasabing:20160830170549j:imagef:id:wasabing:20160830171303j:image

続いて浴衣。めちゃめちゃ可愛い。

一緒に手を繋いで花火とかみたい。

 

f:id:wasabing:20160830170851j:image

セクトン(韓国の子供用民族衣装)バージョン。

これねー、南大門市場の屋台で買ったの。華やか!

 

f:id:wasabing:20160830171044j:image

泥棒ネコ(背中には魚のぬいぐるみがはいってる凝ったやつ)。

 

_人人人人人人人人_
> かわいらしい <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

あぁーん、私のことも盗んでいってー❤️

 

コレ、年賀状作成のためにマイヤさんにお手伝いしてもらっているんだけど、そろそろ来年のことも考えておかないといけないんだよなー。

 

次はなんのコスプレしよう?

 

山葵家の醤油

昔から、我が家の醤油には、昆布とか鰹節とか鷹の爪などがぎーっしり入れられていた。

 

しかし、そういう醤油を作るためには具を漉せる形状の醤油さしが必要だ。そのため、実家とは違う方法でだしがたっぷりの醤油を作ることにしている。

 

f:id:wasabing:20160830161829j:image


鰹節         50グラム
干し椎茸  4つほど
昆布          適当
みりん       50cc
日本酒       100cc

博多っ娘なので、最後にあご出汁のパックを1つ。

だし|茅乃舎|久原本家通販サイト 私が使ってるのはこちらのあご入りの出汁。

 

これを500ccの醤油に一晩つけて。

 

f:id:wasabing:20160830161859j:image

 福岡から醤油買ってきた。f:id:wasabing:20160830161905j:image


一晩経ったら、弱火にかけて一煮立ちさせてからザルで漉して出来上がり。

醤油は煮沸出来るガラスかホーローの入れ物に。

f:id:wasabing:20160830161913j:image

少しの手間でとってもうまい出汁醤油!


どんな料理にも使えるのだ。